スポンサードリンク


水素水と膀胱炎

水素水の摂取により、膀胱炎における尿意圧迫感、膀胱痛、自覚症状が改善されたと日本泌尿器学会において発表されています。



膀胱炎は様々な菌が原因となります。例えば、膀胱に貯まっている尿には菌がいます。トイレを我慢し、膀胱に尿を溜め込むことを続けていると、尿の中の細菌により、膀胱に炎症を起こしやすくする可能性があります。



膀胱炎を予防するには、トイレは我慢せず、尿意がなくても、3〜4時間ごとに、トイレに行く習慣をつけ、膀胱内の細菌を早めに排出するようにします。また、排尿をスムーズにするためにも、水分をたっぷり摂る必要があります。



さらに、身体の抵抗力を落とさないことも大切なことです。膀胱内の細菌に対する抵抗力が高ければ、予防することが出来ます。それには、ストレスが大きな要因のひとつです。



水素水は、高い利尿作用をもち、抗酸化作用があることで、ストレスに対しても高い効果が期待できます。



したがって、膀胱炎の予防のために摂る水分としては、水素水は、申し分のないものといえそうです。

水素水 最新一覧 By 楽天



水素水の効能 / 水素水と膀胱炎 / アルツハイマー病と水素水 / 水素水と歯周病 / 水素水と放射線防御効果 / 水素水と酸化ストレス / 水素水と花粉症 / 水素水と視力回復 / 水素水と認知症 / アトピー性皮膚炎と水素水 / 血液脳関門と水素水 / 水素水と副作用 / 水素水と高血圧 / 水素水とアンチエイジング / 水素水の問題点 / 水素水と美容 / 水素水と痛風 / 水素水と白内障 / 水素水と抗ストレス / 水素水と動脈硬化 / 水素水と糖尿病 / 水素水とがん

スポンサードリンク




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。