スポンサードリンク


水素水と活性酸素

水素水は水素を豊富に含んでいることで、これを飲むと水素が体内で強力な抗酸化力を発揮してくれるといいます。活性酸素は、体内に侵入する細菌を撃退する免疫システムにおいて重要な役割を果たしているのですが、ときおり暴走をして細胞を傷つけてしまいます。



それには、スーパーオキシドアニオン・過酸化水素・ 一重項 酸素・ヒドロキシラジカルの4種があります。そのうち最も毒性が強いのがヒドロキシラジカルです。水素はこのヒドロキシラジカルに対して有効であることがわかっています。



水素水の水素が有効とされるヒドロキシラジカルは、例えば、太陽の紫外線が身体の表面を通り抜けて、皮膚細胞内の水分やスーパーオキシド、過酸化 水素などを刺激することで大量発生してしまいます。



そして、ヒドロキシラジカル は皮膚の弾力を保つたんぱく質コラーゲンなどに取り付いてそれらを破壊してしまいます。その結果、皮膚のハリがなくなって、しわに なってしまうとされています。水素水の水素はこのようなときにヒドロキシラジカルに働いて無害化してくれるようなんです。



水素水を飲んで水素の毒性被害の報告は無いようです。水素水に溶け込んでいる水素の量では毒性はなさそうです。むしろ、問題は、水素水の水中から水素が大気中に放散しやすいということではないでしょうか。この点は販売する各社においてそれぞれ工夫があるようですが、生産段階の品質をどれだけ維持できるのかが大切なことでしょう。

スポンサードリンク




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。