スポンサードリンク


水素水と高血圧

水素水は、強い抗酸化作用があります。抗酸化作用というのは、私達の体内で様々な悪さをする余分な活性酸素を無害化し消去する作用といえます。水素水の水素は同様の抗酸化物であるビタミンCなどが作用しない脳内でも働くことが確認されています。



活性酸素によって私達の体の中で作られるものに過酸化脂質があります。過酸化脂質は、肉類を食事として体内に摂りいれた時に、その脂質に含まれる脂肪酸の一部が活性酸素によって酸化されて出来るものです。



過酸化脂質は、いわゆるどろどろの血液の元凶です。過酸化脂質が血液中に増えると血流が滞り、細胞の活動に必要な酸素や栄養分が血管の各細胞に充分にいきわたらなくなります。その結果、血管の柔軟性が失われたり、血管そのものがもろく破れやすくなります。



血管の柔軟性が失われることは、高血圧の原因になります。また、もろく破れやすい血管は、例えば、脳卒中などの重大な病気を引き起こす原因になります。メタボ健診はそれを防ぐために行われているんです。



したがって、水素水を摂ることは、その抗酸化作用によって、活性酸素が過酸化脂質を作るのを防ぐことが出来、血流が悪くなるのを予防し、体内の血管の柔軟性を維持することで高血圧を予防し、脳卒中などの重大な病気をも予防することが出来るんです。水素水を摂ることは、メタボ対策にもなるんです。



水素水の効能 / 水素水と膀胱炎 / アルツハイマー病と水素水 / 水素水と歯周病 / 水素水と放射線防御効果 / 水素水と酸化ストレス / 水素水と花粉症 / 水素水と視力回復 / 水素水と認知症 / アトピー性皮膚炎と水素水 / 血液脳関門と水素水 / 水素水と副作用 / 水素水と高血圧 / 水素水とアンチエイジング / 水素水の問題点 / 水素水と美容 / 水素水と痛風 / 水素水と白内障 / 水素水と抗ストレス / 水素水と動脈硬化 / 水素水と糖尿病 / 水素水とがん

スポンサードリンク




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。